B-2スピリット」

これはクソ高いステルス戦略爆撃機。

そのお値段、約2000億円(約20億ドル)。

開発、施設、予備部品などを含めると、このお値段になるらしい。

世界一値段が高い飛行機としてギネスブックにも登録されているそうな。

20181月頃には、グアムの基地に数機配備され、
北朝鮮を抑止したとかしないとか。

詳しい事は軍事機密になります。

しかし、このスピリットも世代交代の日が迫っており、

2025年までには「B-21 レイダー」という新しい爆撃機が配備される予定だそうな。

さらに2037年には…
無人運用で
ステルスで
超音速の長距離爆撃機を配備する予定…らしい。

・アメリカ「あとレーザー光線も付けよう!」
・カナダ「AIも組み込もう!」
・イギリス「そんで水陸両用ww」
・日本「二足歩行も可能に!」

・中国「↑これが・・・敵・・!?」
・ロシア「ほっといたらええ。」




2000億円はさすがに無理でも
300円ぐらいなら買ってくれるよね
(※宣伝)

B-2D




―――――――――――