(以下の内容は『イギリスさん誕生の日』の一部です)

 ・アーサー「ヘンリ3世の後を継いだ、ある男の時代になると両者の関係は悪化する・・・。」

・源義経ま・・・まさか・・・・。

・アーサーその男の名は―――

・義経そ…そ……そんな………。

・ロングシャンクス(エドワード1世)「私だ。

・アーサーお前だったのか。

・ロングシャンクス意外だったか。

・アーサー気付かなかった。

・ルウェリン・アプ・グリフィズ「またこの流れですか・・・。」

・アーサー「ロングシャンクスはウェールズ制圧を目論む!」

・義経「頑張れ!グリフィズ!!!!」

・グリフィズ「・・・負けますよ・・・?」

・アーサー127677年にロングシャンクスは大規模な軍事遠征を行う!!」

・ロングシャンクスは――っはっはっは!!!

グリフィズよ!貴様のぉ負けだぁ!!

・義経グリフィズ殿!?

諦めてはなりませんぞ!!!

・グリフィズ「ですから、私負けます。」

・アーサー「戦いはイングランドの勝利!

ロングシャンクスはグリフィズを屈服させ、彼を正式に臣下としたのであった!」

・ロングシャンクスは――っはっはっは!!!

・義経ゆ…ゆ……ゆるさんぞ…………よ…よくも……よくも……。

・グリフィズ「どこかで見たような展開ですね・・・。」

 

・アーサー皆ぁ!安心するんだぁ!!

・義経「えっ・・・!!??」

・アーサー1282年にグリフィズがウェールズ人を結集して再び蜂起!」

・ロングシャンクスなん・・・だと・・・?

・義経は――っはっはっは!!!

ロングシャンクスよ!貴様の負けだ!

・グリフィズ「なんですかこの茶番。」

・アーサー「ロングシャンクスは速やかにグリフィズの蜂起を鎮圧。グリフィズは戦死し、彼の弟もロンドンでズタズタにされちゃうのでした。」

・義経「・・・・・・・・・・。」

・ロングシャンクス「・・・まっ当然だな。」

・義経「・・・・・チッ!

・グリフィズ「ヨシツネさん・・・?」

・義経フザケんなよぉ~なんで負けんだよぉ~。

期待してたのによぉ~マジ()ぇわ~。

オレがバカみてぇじゃねぇか。勝つだろぉ~普通ぅ~なにやってんだよぉ~。アホかぁお前。

うわぁ~もう、辞めたらぁ~?ウェールズ公ぅ~。

・グリフィズ「よ、ヨシツネさん・・・。」

・アーサー「かくして、ウェールズ大公国はイングランド王の直接的な支配下に置かれたのである!
おしまい。
 ウェールズの伝承で――             ・イラスト提供者
佐久間疾風(pixivより)